海外の雰囲気を感じるベーカリーレストラン 

パン屋 設計事務所様案件 豊島区要町 Manhattan Bakery & Wine Bar 

東京都豊島区要町にて厳選された材料を使用したパンと自然派ワインを頂けるベーカリーレストランさんの出店工事をさせていただきました。ホワイトオーク等の木材を使用し陳列棚等をすべて現場造作させていただきました。木材の特性を最大に活かすことで、ニューヨークやマンハッタンにあるカフェの様な雰囲気を感じられる店内になりました。

区画面積:91.36m2 27.63坪 工期:1ヶ月 構造:鉄コンクリート造 階:3階建ての1階

https://www.instagram.com/manhattan_bakery_and_winebar/

~内観 メイン入口~

要町にオープンするパン屋さん。
陳列、販売スペースになります。
ファサードを店内から視点。
陳列棚~レジ台、サッシ枠等、全て
オーク材(ホワイトオーク)にて統一。

~レジカウンター~

店舗内装では、陳列台、レジ台などは
家具工事が多いですが、今回はオーク材に
よる大工の現場施工がメインとなりました。
材の特性により、重量もそうですが重厚な
仕上がりの演出となります。
仕上げは半艶のクリア塗装。
可動棚と、大き目な引き出し。

~バーカウンター~

デシャップとバーカウンターが隣接し
夜間はBARとしても運営が可能な仕様。
後日、カウンター上に天吊りの照明付
ボトル棚が設置されます。
客席テーブルにコンセント×4か所
下にフック×4か所。

~天吊りボトル棚~

カウンター上部のデシャップ内ボトル棚兼
カウンター上部照明。
ダウンライトは薄型のものを使用。
客席側へは、後日ボトルの転倒防止用の
ワイヤーと、吊ボルトの天井貫通部分に
キャップが設置されます。
オーク材は重いため造作内容には
試行錯誤させていただきました。

~販売スペース~

ファサードからパンが並ぶ陳列スペース
レジ台までの昼間の顔になります。
オーク材の統一感、実際のパンが並んだ
風景が楽しみです。

~バーカウンター~

店内は、表裏に出入り口が2か所あり、
後面通り側からの視点。バーカウンター
にてWINEやお酒が楽しめます。

~通路からトイレへ~

バーカウンター背部からの通路を
経して、トイレへの導線。
どうしても衛生設備の都合上段差は
必要になるため、間接照明にて段差の
注意喚起。

~客席から裏出入口~

カウンター後面には客席のご用意
後日ソファーが設置されます。
床は、全体的に強度のあるレベラーに
コーティング仕上げ。強度と掃除の容易性に。
テーブルも、同オーク材にての造作工事

~ご紹介~

施主様:Manhattan Bakery & Wine Bar
住所:〒171-0043東京都豊島区要町2-36-1
営業時間:10時~21時 定休日/月・火・祝日
Instagram:https://www.instagram.com/manhattan_bakery_and_winebar/

設計:株式会社あくと総合計画
施工:株式会社ティーアンドディー

PAGE TOP
内外装工事のご相談、随時無料で承ります
お問合せはコチラ
お困りの方・お急ぎの方へ
お問合せはコチラ