保育園 無垢材の木の温かみのある空間 - T&D工務店 - 内装工事 - リノベーション工事
保育園室内の様子です

保育園 無垢材の木の温かみのある空間

保育園 設計事務所様案件 練馬区豊玉

保育園 幼児目線で安全性を最優先した施工し、全体的に明るい空間になりました。

保育園

〜保育室内から〜

腰高までを木のムク材にコーナー当て。
床材はヘリンボーン柄の長尺シートを使用。

〜エントランス〜

腰壁で区画し、裏は下足入になっています。

〜幼児トイレ入り口〜

採光パネル入の建具

〜幼児トイレ内観〜

大小の幼児用大便器に手すり。木浴ユニットに汚物流し。腰高まで、コーナーは、セラールパネルにて。

〜幼児トイレ内観 2〜

幼児用手すり。ここにトイレットペーパーが付きます。

-Detail1-

今回腰高までの仕上材に使用したムク材。「名要板」削ったエンボスに存在感ある板です。

入口

デッキ材を使用し、段差解消をしました。
セラガンバツという木材を使用しました。

天井

天井には間接照明を設置しました。

PAGE TOP
内外装工事のご相談、随時無料で承ります
お問合せはコチラ
お困りの方・お急ぎの方へ
お問合せはコチラ