住居兼オフィスの戸建てを賃貸物件へリフォーム - T&D工務店 検査済証がない建物の工事

住居兼オフィスの戸建てを賃貸物件へリフォーム

・ガイドライン調査 ・検査済証がない物件 ・住居リフォーム

住居兼オフィスとして使用されていた戸建てをリフォームして賃貸物件として一部貸し出したいとお問合せをいただきリフォーム工事をスタートすることになりました。一部床を増床する事になった際に検査済証が無かった為、検査機関によるガイドライン調査を活用した、適性化工事も行いました。既存不適格箇所は是正工事及び、補強工事を行いました。

構造:木造2階建(一部倉庫)築年数:築37年 延床面積:198.7m3(60.1坪)

施主様HP:https://tokyo-turtle.com/

ガイドライン調査について:https://and-td.com/kensazuminashi-guideline/kensazumisho-guideline

ガイドライン調査を活用した是正適正化工事

リフォーム工事を開始する前に、一部増床箇所があった為
指定検査機関によるガイドライン調査を適用しました。
コンクリートブロックの控え壁等の追加設置やガラス仕様、
躯体関連の耐震補強などなど、既存不適格以外のの箇所を
是正適正化工事を行い、無事にガイドライン調査報告書の
発効を頂き、一部増築の確認申請へと繋げました。

オーナー室

オーナー様がお住まいになられるお部屋です。
家具・照明等はオーナー様の使用されていた物を既存利用し、キッチン設置・床・壁の内装工事を行いました。

床:塩ビタイルPWT3316(東リ)
壁・天井:クロス:SP9738(サンゲツ)
システムキッチン:シエラS

洗面室

白を基調として清潔感のある空間になっています。
照明は既存利用です。


床:クッションフロアHM-11122(サンゲツ)
壁・天井:クロス:SP9738(サンゲツ)
洗面台:エスケア(TOTO)

賃貸部(101号室)

賃貸として貸し出されるお部屋は
シンプルなデザインとなっています。
出窓は日当たりも良かった為、
既存利用しています。

床:塩ビタイルPWT3216(東リ)
壁・天井:クロス SP9725(サンゲツ)

賃貸部(101号室)

キッチン側の背面には一面セラールを設置しました。
2つの扉の先は、
トイレとバスルームになっています。
床面積:26.1m2

キッチン:シエラ(LIXIL)
建具:ラシッサSクリエベール(LIXIL)

賃貸部(201号室)

床面積:26.0m2

床:塩ビタイルPWT3231(東リ)
天井・壁:クロス SP9725(サンゲツ)

賃貸部(202号室)

床面積:32.2m2

建具:ラシッサDヴィンティアグレージュエルム(LIXIL)
床::塩ビタイルPWT3206(東リ)

賃貸部(203号室)

床面積:35.7m2
照明器具:OX9713LDR シーリングライト(オーデリック)
床:塩ビタイルPWT3278(東リ)

洗面台(賃貸部)

洗面台:リフラ(LIXIL)

階段

賃貸部分につながる階段になります。
DAIKENの天然木のハモンドシリーズを使用しています。

廊下

窓部はホワイトオークで
枠替え(額縁)を現場造作しました。
クリア塗装で仕上げてます。

造作部

階段下にホワイトオークで
可動式の木棚を現場造作しました。

玄関

玄関扉は防火戸の
ジエスタ23(LIXIL)C11型を使用。

重厚感のあるシューズクロークを
既存利用しました。

洗面台

外部階段

賃貸部分に繋がる外部階段を設置しました。

設計施工

IF部分図面

弊社スタッフが設計施工で図面を作成させていただきました。

2F部分図面

〜ご紹介〜

施主様:株式会社タートルコーポレーション
住所:〒146-0082 東京都大田区池上4-14-6
設計・施工:株式会社ティーアンドディー
検査機関:株式会社J建築検査センター

PAGE TOP
内外装工事のご相談、随時無料で承ります
お問合せはコチラ
お困りの方・お急ぎの方へ
お問合せはコチラ