現場レポートブログ

YouTube No.3

今回は、

【体と環境に優しい壁材 エコカラット】

についてご紹介していきたいと思います!

「エコカラットとは?」

粘土や鉱物など複数の原料から作られたタイル状の内壁用壁材のことです。

シックハウス症候群や湿気による住環境の悪化などをきっかけに

日本の古くからある土壁や砂壁をヒントにLIXILさんによって1999年に開発されたそうです。

多孔質セラミックとも呼ばれています。

「調湿効果がある」

エコカラットは小さな孔が沢山空いてて、空気を通してくれるため調湿効果があります。

カビやダニの発生を抑えたり部屋の嫌な匂いも消してくれる効果もあります。

(たくさんの匂いが混じった「複合臭」にも効果を発揮します)

衣装室や寝室にエコカラットを含めた内装デザインにするのもいいかもしれませんね。

乾燥時は湿気を放出、湿気が高い時は湿度を吸収。

そのときにあった気候に対応してくれるのも魅力的ですよね。

原料には有害な物質を使用しておらず、安心安全な建材となっております。

【メリット】

・セラミック素材の為、耐久性に優れている。

・水分を吸収しない為、水拭きで掃除ができる。

・頑固な汚れも洗剤を使用すればきれいに落とすことができる。

【デメリット】

・衝撃に弱いので、割れやすい。

・施工のやり直しが難しい。

・壁紙に比べると費用が高くなる。

ここまで踏まえて、、、。

環境と家族に優しいエコカラット!

デザイン性の高さで部屋のオシャレ度アップ!

劣化が少なく、半永久的に使用できる!

最後に。。。

弊社のエコカラット施工事例も載せてますので、

よかったら最後までご視聴ください!

PAGE TOP