空きビルをリノベーションしてオシャレなカフェへ〜清澄白河〜 - T&D工務店 空き物件の有効活用

現場レポートブログ

空きビルをリノベーションしてオシャレなカフェへ〜清澄白河〜

清澄白河カフェ

今回は、オシャレなカフェが多いと言われている、江東区清澄白河に行ってきました。
ブルーボトルコーヒーの1号店がオープンした事で知られていて、休日はどこのカフェも人気すぎて並ばないと入れないみたいです。
先日、フラッと行ったオシャレな内装のカフェをご紹介したいと思います。

iki ESPRESSO

美味しいコーヒーとパンが食べられるお店で、内装もすごくおしゃれでした。
3年間誰も借り手のいない4階建ての雑居ビルをリノベーションしてこちらのお店は作られたそうです。
この他にも隅田川沿いの倉庫をリノベーションして、ポップアップや打ち上げ、グループミーティングに使えるイベントスペースをつくり、運営しているそうです。

清澄白河カフェ

ほぼスケルトン状態からリノベーションされてるような店内でした。
床はおそらく左官でモルタルで仕上げられていました。
まるで海外のカフェのような雰囲気です。

木目調の棚と壁面の既存の躯体壁がすごくオシャレでした。
コーヒーの機材も一つ一つこだわりがありそうで、
レイアウトも綺麗でした。

お洒落なパン
雑居ビルからリノベーション

iki Espresso
東京都江東区常盤2-2-12
TEL.03-6659-4654
月-金 8:00 AM – 5:00 PM
土,日 8:00 AM – 6:00 PM
不定休

空き物件をリフォームして有効活用へ

空きビルの他に、空き家の問題もあります。
空き家の数は、2018年の統計によると全国に849万戸と言われているそうです。
現在東京でもさらに増加していると言われています。
そこで問題になってくるのが空き家に対する法律の改正です。
ここでは詳しくはきませんが、空き家の固定資産税等が6倍になる可能性があるなど、
空き家への処置が問題視されています。
かと言って建物を壊してしまうのもかなりコストもかかりますし、
SDGsの観点からも有効とは言えないのかも知れません。
今回紹介したカフェのように、空きビルを有効活用して限られた資源を既存ストックしていけたらいいのではないかと思いました。今後、町おこしや地域の発展化のためにも空き物件のリフォームが一つの鍵になってくるのではないでしょうか。




施工事例

まずはお気軽にご相談下さい

新築・リフォーム・オフィス工事・店舗出店工事はT&D工務店にお任せください!
検査済証が無い建物についても
是非ご相談ください!

各種SNSもやっています。よかったらご覧ください

PAGE TOP
内外装工事のご相談、随時無料で承ります
お問合せはコチラ
お困りの方・お急ぎの方へ
お問合せはコチラ